カサセンター(先端カットタイプ)

[ 形式:CENTER ]
カサセンター(先端カットタイプ)

センター穴外径の大きいワークや、センター位置が特殊なワークの場合、通常のセンターですとセンター操作レバーのみのストロークではワークの着脱ができない場合が有ります。このような時には先端カットタイプのカサセンターをご利用下さい。
下記のサイズをオプションとして用意しております。

※ご要望により、超硬タイプ、特殊サイズも製作いたします。

コードNo. φD1 φD2 モールス
テーパー
Z800-225 10 18 MT-1
Z800-226 15 23 MT-1
Z800-227 20 28 MT-1
Z800-228 25 33 MT-1
Z800-229 30 38 MT-1
Z800-230 15 28 MT-2
Z800-231 25 38 MT-2
Z800-232 35 48 MT-2
Z800-233 45 58 MT-2

※サイズによってはセンター間距離が短くなる場合があります。

偏心検査器のその他製品

製品カテゴリ一覧に戻る

お問い合わせはこちらまで

本社・工場

Tel. 0258-22-1100
Fax. 0258-22-0014

東京営業所

Tel. 03-3293-8881
Fax. 03-3293-8884

名古屋営業所

Tel. 052-322-4031
Fax. 052-322-5647